【完全初心者向】ワードプレスによるサイトの構築

pcpicture

 まずは、ドメインの取得とサーバの契約が必要です。

次にこの4つを学習してWordPressでwebサイトを立ち上げます。

  1.  WordPressをインストールする
  2.  WordPressの初期設定を行う
  3. テーマを設定する
  4. プラグインを追加する

ドメインの取得とサーバの契約について

webサイトを構築するにはドメインの取得が必要です。無料のドメインを使う方法もありますが、独自ドメインを取得する前提でお話します。独自ドメインを利用した方が、検索エンジン最適化(SEO)で有利となることが多いようです。

ドメインの取得はお名前.comエックスドメインムームードメインなどで取得できます。

基本的に名前はなんでもOK、トップレベルドメイン(.com .net .org .biz .jpなど)もなんでもOKです。アフィリエイト広告などをつける場合には制限のかかる名前があるので、アフィリエイトの提携条件などを確認しておきましょう。安い物なら100円以下もありますが、それでも問題ないです。

取得するときドメインの公開設定でWHOIS情報の設定を確認、自分の情報を開示したくない場合は、弊社の情報を代理公開を選ぶとよい。

次にサーバーの契約が必要です。もちろん独自サーバーを立ち上げる方法もありますが今回はレンタルサーバー契約をする前提でお話します。

サーバー契約にはWordPressの自動インストール機能を備えたヘテムルエックスサーバーなどがよいでしょう。

ドメイン取得とサーバーのセット割引などもあるようですのでお得なサービスを見つけましょう。

次にWordPressをインストールします。