デフォルトではなくカスタマイズして使おう

【お問い合わせ先】ページなどの設定では定番のプラグインですが、デフォルトでは不満なのでカスタマイズの方法を解説します。

※まずお問い合わせというタイトルの固定ページを先に作っておくこと、そこにコンタクトフォーム7で作ったコードを埋め込む。

まずプラグインを有効化するとお問い合わせというサイドバーが表示される。そこから新規追加をクリック

今回はあまり使わない項目の【題名】を削除してお問い合わせ内容プルダウンから選ぶ設定のつくり方を解説。

題名を削除、次にお問い合わせ内容と記述、選ぶのを必須項目としたければ(必須)をつけておく。

その下の〔text your-subject〕も削除しそこにドロップダウンメニューを挿入する。

ドロップダウンメニューをクリックすると下図↓

必須項目にチェックを入れて選ぶ項目を枠内に記入しタグの挿入をクリック、タイトルを入力して保存する。

下図のショートコードをお問い合わせフォームの固定ページに貼り付ければ設置完了。お問い合わせ内容をプルダウンメニューから選ぶタイプのフォームが完成した。

ラジオボタンなどから項目を選ぶ設定たチェックボックスを配置する設定も同じ要領だが、</label>タグの設置位置が違うので注意が必要。下図↓はラジオボタンを設置したときのタグ記入例

その他の項目設定も要領はすべて同じ。

続いて、メール内容の編集をする。メールタブをクリックして項目の確認

下図↓のように送られてくるメッセージの項目と一致するようにタグを記入する。

次にメール(2)にもチェックを入れて自動返信用のメッセージ本文にも同様の設定をする。

これで設定は完了。

WordPress用ローカル開発環境を作ってみる